猫背と腰痛|池袋の整体はわとく整体院-肩こり・腰痛・猫背矯正

  • 池袋東口
    徒歩5分
  • 21:00
    最終受付
  • 土日
    営業

コラム

猫背と腰痛

腰痛 

一言で「腰痛」と言ってもその原因は様々です。ある調査によると病院での治療が必要な腰痛は全体の約15%。それ以外の約85%は、痛みの症状はあるけれども原因が特定できない腰痛。これを非特異的腰痛といい、生活習慣の改善やセルフケアで改善できると考えられています。前回(2018年3月8日)のこのコラムで「猫背」の弊害について書きましたが、猫背は上記の非特異的腰痛の原因にもなります。日常の生活に極端に支障がない程度の慢性的な腰痛、何となく腰が重だるい、突っ張る感じがする・・・と言った場合、そのほとんどは背中が丸まった姿勢(=猫背)が原因と考えられます。

全ての筋肉は、筋膜という薄い膜に覆われています。この筋膜は筋肉の動きによって、縦横斜めとあらゆる方向に引っ張られます。しかし、長時間背中を丸める猫背姿勢を続けると、この筋膜がどんどん伸びていき猫背による歪みがより促されます。すると、背骨の間の椎間板の前が潰れて後ろの部分がせり出してきて、それが神経に当たり痛みへとつながります。いわゆるヘルニアの一歩手前の状態です。この場合、腹筋と背筋がしっかりとしていれば背骨への負担が減り腰痛予防及び腰痛改善が期待できます。

猫背だけではなく、背骨は骨盤・股関節の歪みに大きな影響を受けるので、骨盤・股関節の歪みも腰痛の原因になります。

慢性的な腰痛、腰の重だるさや突っ張り感等でお悩みの方は、是非、池袋の整体院、わとく整体院で腰痛改善の施術をお試しください!当店の施術は、お客様のお体に負担のないように骨盤と股関節の歪みを整え、筋肉のバランスを調整し猫背、腰痛を改善します。ご希望のお客様には腰痛改善につながる腹筋と背筋のトレーニングの方法もお伝えしております。

 

ページトップへ戻る